スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回 非想天則キャラ感想 【霊夢、魔理沙、アリス、パチュリー】

何回かに分けて、それぞれのキャラの感想を書いていこうと思います。
あくまでも「個人の感想」です。プレイヤーとしては初級~中級レベル、利用している対戦ツールも一つだけです。攻略wikiなどには全然違うことが書いてある事もあると思います。キャラの傾向も間違っているかもしれません。
そこらへんは遊びで書いてる記事なのでご了承下さい(笑)




[キャラ感想リンク]
第1回 → [ 非想天則キャラ感想 【霊夢、魔理沙、アリス、パチュリー】 ] (今回)
第2回 → [ 非想天則キャラ感想 【咲夜、妖夢、レミリア、幽々子】 ]
第3回 → [ 非想天則キャラ感想 【紫、萃香、優曇華院、射命丸】 ]
第4回 → [ 非想天則キャラ感想 【小町、衣玖、天子、早苗】 ]
第5回 → [ 非想天則キャラ感想 【チルノ、美鈴、空、諏訪子】 ]

[おまけリンク]
用語解説 → [ 天則の補足説明まとめ ]
画像その1 → [ 天則おまけ画像 その1 ]
画像その2 → [ 天則おまけ画像 その2 ]
画像その3 → [ 天則おまけ画像 その3 ]
画像その4 → [ 天則おまけ画像 その4 ]
感想の感想 → [ 非想天則 感想の感想 ]




【博麗 霊夢】
[ はくれい れいむ ]
霊夢
遭遇率:中
危険度:中
使用回数:829
お気に入り度:中



[特徴]
巫女。公式設定の特殊能力が「空を飛ぶ」。
可もなく不可もなくといった性能で、初心者がゲームの感じを掴むのには適してる…と思います。
動きはちょっとゆっくり目かな?速度は普通だけど、飛翔の旋回は良好。
「霊夢で少し遊んで、システムに慣れたらキャラ変更」ってパターンの人は多いはず(笑)

あえて公式設定で「空を飛ぶ」と書いてあるだけあり、空中Aが持続、判定ともに強め。
また地上での各種A攻撃に空中ガード不可が付与されており、「飛んで良いのは私だけだ」と言わんばかり…と思いきや、もっと高性能な空中攻撃やジャンプ狩り技を持つキャラも結構いるので、正直微妙な設定(笑)


[よその霊夢]
高性能な射撃技『妖怪バスター』が人気。名前もかっこいい。
ローリスクローリターンな『封魔亜空穴』も使用率高し。
起き攻めやコンボ拒否に便利な『常置陣』(地雷みたいなやつ)も人気かな。


[うちの霊夢]
お気に入りは当身技の『刹那亜空穴』。弱版は格闘、強版は射撃を捕れるという珍しい当身技で、使いこなすと楽しいです。

使いにくいけど、相手の動きを制限する『繋縛陣』、強判定の対空技『昇天脚』も使用率高め。
『昇天脚』は技のレベルをMAXまで上げないと無敵が付与されないってのがまたロマン。
上手くいけば3ラウンド目にあらぶれますw
当然『妖怪バスター』も完備。音が気持ち良いですw





【霧雨 魔理沙】
[ きりさめ まりさ ]
魔理沙
遭遇率:高
危険度:高
使用回数:571
お気に入り度:高



[特徴]
魔法が使える普通の人間。魔力はキノコを調合して生み出しているとか。
ダッシュや飛翔は少し速めですが、扱いやすい速さだと思います。
各種挙動も標準的なので、個人的に初天則の人には霊夢よりおすすめです。

格闘はリーチ短めな印象。レバー前Aの『尻アタック』は別次元だけど(笑)
厚い弾幕は張れませんが、各種C射の強度やレーザーの弾速が優秀です。
慣れれば不利は感じないと思います。

必殺技はデフォルトだと射撃技、対空技、突進技とスタンダードな技(いわゆる三種の神器)が揃っており、さらに書き換えられるスキルカードの性能も多彩です。
高コストのスペルカードは派手は技が多く、魔理沙らしい感じ。一部を除いて威力もあり、実用的です。
『光符「ルミネスストライク」』のキラキラSEが気持ち良い。キラキラキラ~♪


[よその魔理沙]
突進技の『ウィッチレイラン』、又は書き換えて高弾速の『ラジアルストライク』を多様する人が多いです。
レイランはレベルを上げるとガードされても空中技でフォローが効き、
「ガードしたぞ、よし反撃だ!」と突っ込んで返り討ちに遭う自分が悔しいorz
ラジアルストライクはガードされてもリスクが少なく、またコンボの〆に使いやすいので便利です。

対空の『ミアズマスウィープ』はレベル1から無敵時間が付くので、カード宣言されたら要注意。
AAAAから繋がる高威力スペルカードが多いので、基本的にどのランク帯でも火力が高めだと思います。


[うちの魔理沙]
置いておくタイプの対空『ステラミサイル』がお気に入り。
技のレベルを上げると爆風が大きくなるので綺麗です(!?)。

またレベル0だと無敵の無い『ミアズマスウィープ』ですが、「無敵が無いから大丈夫」と飛び回っているカトンボを強版ミアズマで打ち落とすのが楽しいです。
強版ミアズマは攻撃範囲が上に広く、しかも高速。また強版はレベル0でもグレイズ属性が付いています。なので上空からの射撃に合わせて使えば相手の尻にホウキがブッ刺さります。
外せばこっちが撃ち落されるカトンボ状態になるので、ご利用は計画的に。

そして魔理沙といったらレーザー!というわけで『ナロースパーク』も使用頻度高め。
これも高レベルで極太レーザーになります。
スキルカードのレベルアップにカードを使い過ぎて、高コストのスペルカードが思い切り使えないのが悩み。





【アリス・マーガトロイド】
[ ありす まーがとろいど]
アリス
遭遇率:高
危険度:極高
使用回数:299
お気に入り度:高



[特徴]
元人間の魔法使い。人形を操って戦います。
人形に釘を打ち付けて呪いをかけたりもするとか。

ダッシュや飛翔は標準的(標準以上?)だけど、格闘と射撃がとにかく変則。
近距離での格闘はリーチが短く、また打点が低かったり発生が遅めだったりで性能がよろしくない。
レバー入れの各種格闘はとんでもないリーチと判定を持つ反面、近距離にポケット(攻撃判定の無い範囲)があり、距離を計り間違えて使うと大変。近距離で暴発しても大変。

射撃は「人形を射出→人形から射撃発射」というパターンのため、発生が遅い。
C射は射出された人形が射撃後も停滞し、いわゆる設置として機能します。
μ-12(ブレイブルー)の第一印象が「アリスっぽい」でした(笑)
AAAAからのスペルカードを用いたコンボが簡単且つ高威力だけど、格闘のリーチが短いのでコンボ始動に苦労するかも。


[よそのアリス]
さすがにメインなりサブなりでアリスを使っているだけあって、弱点を見せず強い部分のみを出してくる印象。
強判定のレバー入れ格闘を的確な距離で使い、近寄らせない戦い方が上手い人が多いです。
近寄られてもシステムカードの『霊撃』(いわゆるバースト)や『ガード反撃』を使い、ペースを握らせてくれません。
設置を使った起き攻めも強力で、ターンの継続も得意。
アリス戦は慎重に立ち回らないと笑えるくらいボコボコにされます。ガクブル。

デッキ構成はデフォルトが多い印象。たまに書き換えでブーメラン系射撃の『人形帰巣』、レーザー系の『シーカーワイヤー』、近距離牽制に『人形千槍』を見るくらいかな。
『人形伏兵』や『人形弓兵』なんて1~2回しか見た覚えが無いです。
スペルカードはコンボに使いやすいものが人気で、特に『魔操「リターンイナニメトネス」』は対戦するたびに見る事になるでしょう(笑)


[うちのアリス]
初期デッキが人気の中、自分的にはデフォルトの必殺技が使いにくいので、とにかく技を書き換えてからが勝負。
幸いにも慣れれば各種格闘や各種射撃である程度立ち回れるので、序盤はそれで耐えます。

一番最初に引きたいのは、一番使えない『大江戸爆薬からくり人形』。大のお気に入り。
アリスから放たれた人形がテクテク歩って近づき、敵に触れると爆発します。
高レベルにて動作が追加され、弱版はジャンプ、強版は敵の少し手前でスッ転び爆発。不意を付ける…かも。

あとは『人形千槍』が早めに欲しいですね。近距離での空対空で貴重な牽制になります。
スペルカードの人形大行進『レミングスパレード』は未だに使い方がわからないけど、可愛いので一応入れてます(笑)





【パチュリー・ノーレッジ】
[ ぱちゅりー のーれっじ ]
パチュリー
遭遇率:低
危険度:高
使用回数:990
お気に入り度:極高



[特徴]
\( 'A' )/ ←今思いついた顔文字
様々な属性魔法を使いこなす、魔法使いらしい魔法使い。
修行によって魔法使いになったアリスと違い、生まれたときから魔法使いだったらしいです。
動きがゆっくり目で、突進技や大きく踏み込む技も少ないため、突っ込んでく戦い方は出来ないかも。

格闘の性能は控えめ。ただし空中レバー前Aは判定、持続、攻撃範囲ともに強力。
しかも見た目がどう見ても射撃(竜巻っぽいグラ)なので、慣れないとグレイズ(射撃をすり抜ける動作)を狩られまくります。
意味不明な事に、同じグラフィックのダッシュBは何故か射撃判定。
空中レバー前Aには海楼石の粒子でも混ざってるんだろうか。

魔法使いらしく、射撃が高性能。いわゆる射撃特化キャラ。
密かにパチュリーだけ霊力ゲージの回復も早かったりします。言われないと気付かないレベルですが(笑)
追尾、弾速、範囲、それぞれに特化した各種射撃を持ち、近距離での切り返し技も豊富で、
射撃特化型のくせに遠近ともに隙がありません。
ただ相殺強度の強い射撃やレーザー系の射撃を持っていないため、相手キャラによっては射撃戦で辛くなったりもします。八雲紫のC射撃とか。
欠点はあるけど、射撃で押せる部分があるので意外と使いやすいと思います。


[よそのパチュリー]
空中レバー前Aはやっぱり優秀で、牽制やグレイズ狩りによく使われます。
空中レバー前Aの他に、空中レバー上Aを上手く使ってくる人も多いです。画面端から逃げようとパチュリーの頭の上を通過するとよく狩られます。

上で「近距離での切り返し技も豊富」と書きましたが、なぜか天則では「無敵昇竜」を使わない人が多く、酷く忌み嫌われています。なので切り替えしにはスペルカード『金木符「エレメンタルハーベスター」』やシステムカードの『霊撃』を使う人が多いです。
特に『エレメンタルハーベスター』はスカさせても下手に手を出すと巻き込まれるので、意外と反撃できない優秀な技だ。みんな気をつけよう!
あとデッキに『エメラルドシティ』が入ってたら要注意だ。無敵切り返し技なので、入れてる人はガンガン使ってくるぞ。みんな気をつけよう!
でもエメラルドシティは隙が大きい上に射撃属性なので、グレイズなりガードなりで上手くいなしてコンボを叩き込もう!
珍しくない話だけど、昇竜コマンドが苦手な人も多いので「自力で出せるか出せないか」の判別も大事。


[うちのパチュリー]
主力は (オニムラ曰く) インチキ技の『ワイプモイスチャー』。
弱版は2ヒット、強版は3ヒットし、モーションが同じなので弱版を出しておけば反撃は受けません。(相手は3撃目に備えてガードしているため)
これも見た目が射撃(火を薙ぎ払う)なのに格闘判定、しかも(パチュリーにしては)かなり踏み込むため相手のダッシュや初動を狩れます。

魔法使いとして外せないのがスペルカード『賢者の石』。一定時間全ての必殺技に追加射撃が加わり、発動中の制圧力は圧巻です。
格闘属性の『ワイプモイスチャー』を混ぜればグレイズに対しての牽制にもなります。

主力になりきれないお気に入り技が『ダイアモンドハーネス』。「相手の攻撃を1発だけ耐える」というアーマー技なんですが、モーションが大きく発動も遅いため、低レベルでは使い物になりません。
だがしかし、高レベルに上げる事により発生高速化、持続時間拡大と大幅強化され、そこそこ実用的になります。
この脳筋状態を「マチョリー」と呼びます。テストに出るよー。
ちなみに公式設定では「体が弱く喘息持ち」。うちの子はムキムキですが、何か?





次は第2回、【咲夜、妖夢、レミリア、幽々子】の予定です。ではでは。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こんな男には要注意!?高学歴だけど仕事ができない人の7つのパターン

「えっ、●●大学? すごいですね!」なんて言われるのは、学生時代だけ。社会に出ると学歴は、それほど重要視されません。いい大学を出たこと・大学院まで行ったことと、仕事の出...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マーゴトロイドさんの画像に悪意しか感じない。
愛されてるなぁ!

Re:コメントありがとうございます!

>面沢さん
人形に抱きつかれてる画像を撮るつもりだったんですけど、こっちでもいいかなとw
まぁ自分なりの愛情表現ですよ!
プロフィール

いさお

Author:いさお
現在は東方非想天則(N~EX)とガンダムEXVS(初級)をメインにプレイ中です。
どのゲームもだいたい初級~中級レベルです。見かけたらよろしくお願いします。

メインキャラ
萃香 (天則)、Λ-11 (BB)、キュベレイ (EXVS) 、マルコ(餓狼MOW)、甘寧(恋姫)、このは (アルカナ)、メタルクウラ (レイブラ2)、いぶき (スパ4)、リリ (旋光)、ツィーラン (DUO)

ザールブルグdotcom
最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリゲ (RPGツクール作品)
非想天則戦績
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。