FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶賛フルブ稼働中 「各コスト帯の感想」

「機動戦士ガンダム エクストリームバーサスフルブースト」(通称フルブ)、発売から3ヶ月経ちました。
プレマ部屋でぬるぬると遊んでいます。(勝率40~50%あたりをふらふら)
使えるキャラの数が100体を超えてるので、まだまだ遊び足りません(笑)

結構やったので、よく使う機体の感想をコスト別に書いていこうと思います。
(主に個人的な感想になるので、大きく間違っている情報があったらご指摘お願いします)

まずは機体の前に各コスト帯の感想。

コスト3000
ゲーム中トップクラスの性能を持つ機体のコスト帯です。
コスト相応の活躍が求められるので、リスクも大きいです。
でも「高性能で動かしやすい」わけですから、意外と初心者向けだったりもします。


コスト2500
基本性能が高く、墜とされた時のリスクが3000ほど大きくないので、手を出しやすいコスト帯です。
状況次第でコスト3000を上回る性能を出せる機体もいます。
ちゃんとした万能機も多いですが、「性能尖がってんなぁ~」と感じる機体はこのコスト帯が多い気がします(笑)


コスト2000
性能はそこそこなので、後衛に回ることが多いです。
格闘機でも最初は突っ込まず、様子を見ながら…といった感じ?
コスト的にはローリスクですが、2000同士で組むと性能的にパンチ力不足になりがちです。


コスト1000
ある意味で一番ピーキーなコスト帯です。基本性能が低いので、油断すると蒸発します(笑)
無闇に墜とされるとコストオーバーの危険性や1対2の状況が多く生まれてしまうので、コストが低いからと言ってすぐ墜ちてしまうのはNGです。
でも覚醒ゲージ溜めやリロード目的などで「早く墜ちた方が良い」という状況もあるので…扱いが難しいです;


オニムラアイコン3「続く!」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いさお

Author:いさお
現在は東方非想天則(N~EX)とガンダムEXVS(初級)をメインにプレイ中です。
どのゲームもだいたい初級~中級レベルです。見かけたらよろしくお願いします。

メインキャラ
萃香 (天則)、Λ-11 (BB)、キュベレイ (EXVS) 、マルコ(餓狼MOW)、甘寧(恋姫)、このは (アルカナ)、メタルクウラ (レイブラ2)、いぶき (スパ4)、リリ (旋光)、ツィーラン (DUO)

ザールブルグdotcom
最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリゲ (RPGツクール作品)
非想天則戦績
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。